イスラエル紀行 4月18日

ツォメット・ゴラニ * ユダヤ国民基金農業試験場で記念植樹
エリコ * 古代の遺跡
マアレー・アドミーム * エリ・コーヘン前イスラエル大使宅訪問
エルサレム * オリーブ山

*エリコ *


エリコ内の紀元前7000年前のいちじくの木     紀元前7000年前のエリコの遺跡
新約聖書によれば、ここでイエスは生まれつきの盲人バルティマイを癒し、いちじく桑の木登っていた取税人ザアカイに声をかけて彼の家の客人になった。とされている・・・《いちじくの木》



今から1万年ほど前の紀元前7800年頃から人間が住んでいた跡があり、町の城壁も残って
いるため、ここは要塞化された世界最古の町といわれている。

*マアレー・アドミーム *


エリ・コーヘン元イスラエル大使と再開、武道家である元大使に以前日本で差し上げた剣道の
竹刀がイスラエルの自宅で大切にされていたことに感激し固く握手を交わしました。